ご案内

研究業績(林 晃弘)

氏名(かな) 林 晃弘 (はやし あきひろ)
所属 近世史料部門
職位・学位 助教/博士(文学)
研究テーマ
  • 近世前期政治史の研究
著書・論文
  • 「幕府寺社奉行の成立と寺院政策の展開」(『日本史研究』690、2020年2月)
  • 「近世前期における細川家の菩提寺」 (早島大祐編『中近世武家菩提の研究』小さ子社、2019年5月)
史料編纂
  • 『大日本近世史料 細川家史料』二十七 東京大学出版会 2022年3月
  • 『大日本近世史料 細川家史料』二十六 東京大学出版会 2018年3月
  • 『大日本近世史料 細川家史料』二十五 東京大学出版会 2016年3月
  • 『大日本近世史料 細川家史料』二十四 東京大学出版会 2014年3月
その他
  • 論文は一部のみ掲載。他はResearch Map(下記)にまとめてあります。
  • https://researchmap.jp/a-hayasi/