東京大学史料編纂所

HOME > 過去のニュース&トピックス > 2007年度のニュース&トピックス

過去のニュース&トピックス

2007年度のニュース&トピックス


2008/03/25 : 2008年3月16日より、宮内庁書陵部のご許可を得て、『図書寮叢刊 経俊卿記』の全文データを古記録フルテキストデータベースから公開しました。
2008/03/19 : 2008年4月28日(月)~5月30日(金)蔵書点検、写真帳移送、閲覧室移転のためデジタル・写真帳閲覧を停止いたします。詳しくは図書室のページをご覧下さい。
2008/02/06 : 研究機関研究員公募のお知らせ
2007/11/01 : 11月1日より、新訂増補国史大系の奈良・平安時代法制史料書目を、平安遺文フルテキストデータベースより公開しました。
2007/10/17 : 図書室事務補佐員を募集致しました
2007/09/15 : 前近代日本史情報国際センター公開研究会「歴史知識学の創成 - 科学史・文化史研究と歴史知識学 - 」を開催しました。
2007/09/13 : 『牡丹蓮図説』(史料編纂所蔵溝口家史料)について
2007/10/06 : 学術創成研究費における特任研究員を公募いたしました。
2007/08/17 : 本所に所蔵されている錦絵「東京名勝本郷之風景」の複製、及び「大日本古文書活字組版 大徳寺文書之十一」・「大日本史料活字組版 大日本史料第九編之十五」・「大日本史料印刷原稿見本 大日本史料十編之八」を東京大学本部棟1階に展示しておりました。
2007/07/31 : 2007年8月1日(水)にオープンキャンパスを実施しました。
2007/07/17 : 学術創成研究費における学術研究支援員(研究者)を募集いたしました。
2007/07/05 : 画像史料解析センター10周年記念報告書『画像史料解析センターの成果と課題』の公開を始めました。(画像史料解析センターのページはこちら)
2007/07/05 : 大日本印刷株式会社狭山倉庫へのマイクロフィルム等の退避について
2007/07/03 : 『三宝院文書』などの、醍醐寺関係影写本の画像データを公開開始しました。
所蔵史料目録データベースにおいて、画像データ(イメージ)の公開を開始した影写本は、『三宝院文書』、『報恩院文書』、『理性院文書』の3書目 です。
2007/07/03 : 影写本『高野山文書』の画像データを、公開開始しました。
所蔵史料目録データベースにおいて、影写本『高野山文書』全130冊の画像データ(イメージ)が閲覧できるようになりました。
2007/06/28 : 2007年4月18日よりメンテナンスのため一時停止致しました『古事類苑』参照検索機能を、『古事類苑』総目録・索引検索システムとして7月2日から再開いたします。データベース選択画面の右下にリンクがございます。
2007/06/25 : 2007年7月2日(月)より、写真帳の閲覧を再開いたします。詳しくは図書室のページをご覧ください。
2007/05/29 : データベース検索における4000番台のイメージ画像公開について
2007/05/21 : 公開研究集会「歴史のなかの地図Ⅱ 地図-知の交差点」を2007年7月7日(土)・8日(日)に開催致します。
2007/05/15 : データベース検索でのイメージ表示に機能を追加しました。
2007/05/07 : 2007年6月29日(金)に「東京大学史料編纂所附属画像史料解析センター開設10周年記念研究集会「画像史料研究の成果と課題」」を開催いたします。
2007/04/17 : メンテナンスのため、データベース検索における『古事類苑』参照検索機能を以下の期間一時停止致します。
2007年4月18日(水)~7月1日(日)(7月2日(月)~再開予定) 
2007/04/10 : 2007年5月29日(火)に「日本関係清代档案をめぐる国際研究集会」を開催いたします。
2007/04/02 : 2007年4月23日(月)より一部史料のデジタル閲覧を開始いたします。詳しくは図書室のページをご覧下さい。