東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 研究紀要 > 東京大学史料編纂所研究紀要第25号(2015年)

研究紀要

東京大学史料編纂所研究紀要第25号(2015年) 

         
標題
著者名
掲載ページ
<研究報告>

武田信玄の「西上作戦」を研究する
鴨川達夫
1
島津義久文書の基礎的研究
黒嶋敏
10
順治九年「南京船」の長崎渡航に関する一考察―中国第一歴史档案館所蔵清朝档案の解析から―
彭浩
29
「リハチョフ航海日誌」から読み解く対馬事件
ビクター・シュマギン
39
史料編纂所所蔵ガラス乾板の劣化と保存方法の考察
竹内涼子
50
<史料紹介>

春日大社所蔵『徳治三年神木入洛日記(中臣延親記)』
藤原重雄
62
綱光公記―応仁元年暦記・応仁元年四月別記―
遠藤珠紀・須田牧子・田中奈保・桃崎有一郎
82
山口県文書館寄託「益田高友家文書」中世分の翻刻と紹介
中司健一
94
「宗家判物写」所載文書編年目録稿(続々)
渡邉正男
<1>
<研究集会報告>倭寇と倭寇図像をめぐる国際研究集会

特定共同研究倭寇プロジェクト、三年間の成果
須田牧子
108
蘇州片と「倭寇図巻」「抗倭図巻」
板倉聖哲
117
総括コメント
関周一
132
<研究集会報告>日露関係史料をめぐる国際研究集会(二〇一四年)

琉球諸島におけるロシア海軍軍人たち
セルゲイ・チェルニャフスキー
140
琉球におけるロシア人たち(一八五四年二月一日―九日)
ワジム・クリモフ
148
明治政府の対外政策―樺太・朝鮮・台湾―
麓慎一
170