東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 研究紀要 > 東京大学史料編纂所研究紀要第3号(1992年)

研究紀要

東京大学史料編纂所研究紀要第4号(1993年)

東京大学史料編纂所研究紀要第4号(1993年) 

標題
著者名
掲載ページ
<口絵>

額田寺伽藍並条里図


i
<口絵解説>

額田寺伽藍並条里図
石上、英一/山口、英男
ii
<口絵>

近衛前久書状


iii
中山親綱披露状・宗尤(舟橋宣賢)披露状


iv-vi
<研究報告>

奈良・平安時代に於ける漏刻と昼夜四十八刻制
厚谷、和雄
1-14
年爵制度の変遷とその本質
尾上、陽介
15-33
関白近衛前久の京都出奔
橋本、政宣
34-54
太政官における幕末外交文書編纂の研究
田中、正弘
55-76
徳大寺家史料と和歌御会 : 中山親綱披露状をめぐって
伊東、正子
77-88
新出「丹後松田系図」および松田氏の検討
榎原、雅治
89-104
<史料紹介(翻訳)>

パリ駐在日本公使館「外交入門」 : Diplomatic Guide(一八七四年刊)(上)
横山、伊徳
105-130
<史料保存技術室研究報告>



『高島秋帆徳丸ケ原調練図』について
宮本、尚彦
131-151
マイクロカメラによる史料撮影の実践的技法
針生、邦男
152-163
額田寺伽藍并条里図の復元模写製作
村岡、ゆかり
164-166
<調査報告>

荘園絵図調査報告(六) : 山城国葛野郡班田図(二)
荘園絵図研究グループ
167-175
「比良荘境相論絵図」調査報告
久留島、典子
176-193