東京大学史料編纂所

HOME > ご案内 > 教員一覧 > 研究業績

教員一覧

■氏名(かな) : 本郷 和人(ほんごう かずと)
■所属 : 古代史料部
■職位・学位 : 教授/博士(文学)
■研究テーマ : 中世政治史
■著書・論文 : 
  • 著書 『歴史と哲学の対話』( 西研、竹田青嗣と共著) 2013年1月 講談社
  • 著書 『戦いの日本史 武士の時代を読み直す』  2012年11月 角川学芸出版
  • 著書 『NHK さかのぼり日本史(8)―室町・鎌倉 “武士の世”の幕開け』  2012年3月 NHK出版
  • 著書 『謎とき平清盛』 2011年11月 文春新書
  • 著書 『名将の言葉─武人の生き様と美学』  2011年6月 パイインターナショナル
  • 著書 『天皇はなぜ万世一系なのか』  2010年11月 文春新書
  • 著書 『武力による政治の誕生.選書日本中世史1』 2010年5月 講談社メチエ
  • 著書 『天皇の思想―闘う貴族北畠親房の思惑』  2010年1月 山川出版社
  • 著書 『天皇はなぜ生き残ったか』  2009年4月 新潮新書
  • 著書 『武士から王へ―お上の物語』  2007年10月 ちくま新書
  • 著書 『人物を読む日本中世史 頼朝から信長へ』 2006年5月 講談社選書メチエ
  • 著書 『新・中世王権論 武門の覇者の系譜』 2004年12月 新人物往来社
  • 著書 『中世朝廷訴訟の研究』 1995年4月 東京大学出版会
  • 論文 「鎌倉幕府が意識する東国の地域的分類」入間田宣夫編『兵たちの登場』高志書院 2010.5
  • 論文 「〈鉢木〉に見える忠義について」『観世』平成20年12月号 2008.12
  • 論文 「15分で分かる日本中世史」(『人文会ニュース』103 2008.5
  • 論文 「新儀と先例 -天皇嗣立の修辞学」『RATIO』02号 2006.10
  • 論文 「中世古文書学再考」石上英一編『歴史と素材』日本の時代史30吉川弘文館 2004.11
  • 論文 「霜月騒動再考」『史学雑誌』第112編 第12号 2003.12
  • 論文 「後醍醐天皇親政への一考察」『鎌倉遺文研究』8号 2001.10
  • 論文 「北条得宗家成立試論」(細川重男と共同執筆)『東京大学史料編纂所紀要』11号 2001.3
  • 論文 「西園寺氏再考」『日本歴史』634号 2001.3
  • 論文 「信濃源氏平賀氏・大内氏について」『松本市史研究』10号 2000.3
  • 論文 「中世朝廷訴訟の方法論ー新たな実証的成果に基づいてー」『遙かなる中世』18号 2000.3
  • 論文 「『満済准后日記』と室町幕府」五味文彦編『日記に中世を読む』吉川弘文館 1998.11
  • 論文 「『鎌倉時代の綸旨・院宣』入門」『遙かなる中世』17号 1998.10
  • 論文 「『源威集』を読む-一武人の眼に映じた足利尊氏について-」『茨城県史研究』80号 1998.3
  • 論文 「中世寺院の社会的機能についての補論」『東京大学史料編纂所紀要』7号 1997.3
  • 論文 「醍醐寺所蔵『諸尊道場観集』紙背文書を読む」『東京大学史料編纂所紀要』3号 1993.3
  • 論文 「鎌倉時代朝廷訴訟の一側面」笠松宏至編『法と訴訟』吉川弘文館 1992.3
  • 論文 「禅寺以前の長福寺と梅津庄」石井進編『長福寺文書の研究』山川出版社 1992.1
  • 論文 「亀山院と鷹司兼平」『古文書研究』32号 1990.4
  • 論文 「鎌倉時代朝廷経済の一側面」『日本歴史』495号 1989.8
  • 論文 「鎌倉時代の朝廷訴訟に関する一考察」石井進編『中世の人と政治』 1988.6
  • 共著 放送大学教科書『日本古代中世史』2011.3
  • 共著 放送大学教科書『日本の中世』2007.4
  • 共著 放送大学教科書『中世日本の歴史』2003.3
  • 共著 放送大学教科書『日本の中世』1998.3
  • 共著 放送大学教科書『日本中世史』1993.3
  • 共著 『古文書学演習-様式と解釈ー』 2003年4月 続群書類従完成会
  • 共編 『現代語訳 吾妻鏡』1巻~12巻(2007年11月~2012年11月)
■史料編纂 : 
  • 大日本史料第5編之31 2000.3
  • 大日本史料第5編之32 2003.3
  • 大日本史料第5編之33 2006.3
  • 大日本史料第5編之34 2011.9
■その他 : 
  • 小論 「日本史を学び直すための130冊」のうち「貴族と武家の盛衰」『中央公論』2007.1
  • 小論 「吾妻鏡への招待」『本郷』58 2005.11
  • 小論 「偽文書」『歴史を読む』東京大学出版会 2004.11
  • 小論 「公基卿の賀札」『ぐんしょ』57 2002.7
  • 小論 「外戚としての西園寺氏」『ぐんしょ』51 2001.1
  • 小論 「糟糠の妻」『別冊歴史読本 鎌倉と北条氏』 1999.9
  • 小論 「新田義貞麾下の一部将と室町幕府のある右筆について」『東京大学史料編纂所紀要』8号 1998.3
  • 小論 「『毛利空桑記念館文書』中の伝源賴朝書状について」『大分市歴史資料館年報』97年度
  • 小論 「平宗経の一流について」『茨城県史料』中世編Ⅳ月報 1996.3
  • 小論 「文保の和談」『UP』281号 1996.3
  • 小論 「『長福寺文書の研究』補遺」『遙かなる中世』11号 1991.12
  • 小論 「武士」『日本歴史』513号 1991.4
  • 対談 「日本の中世像を更新する」『RATIO』4号 2007.11
  • 書評 小谷野敦『日本売春史』 『環』34 2008.7
  • 書評 『金沢北条氏の研究』 『国史学』193 2007.11
  • 書評 禁秘抄 『歴史と地理』214 2006.9
  • 解説 石井良助 『天皇』 講談社学術文庫 2011.7
  • 解説 ドナルド・キーン『足利義政と銀閣寺』 中公文庫 2008.11
  • 解説 山崎正和『室町記』 講談社文芸文庫 2008.9
  • 解説 『石井進の世界 鎌倉幕府』 山川出版社 2005.10
  • 連載 産経新聞 「日本史ナナメ読み」 産経新聞社
  • 連載 週刊新潮 「戦国時代のROE」 新潮社
  • 連載 なごみ 「利休とその時代」 淡交社
  • 連載 月刊武道 「武士の学び」日本武道館