東京大学史料編纂所

38 ロシア連邦サンクトペテルブルク市所在日本関係史料の調査

 二〇一八年九月三〇日から一〇月七日にかけて、ロシア連邦サンクトペテルブルク市を訪問し、下記の調査および研究打ち合わせをおこなった。出張者は、保谷徹(東京大学史料編纂所教授)・小野将(同准教授)・水上たかね(同助教)の三名に、醍醐龍馬准教授(小樽商科大学)が同行した。保谷・東京大学史料編纂所報 第54 号 2019年 10 月( 0104000)小野の出張経費は日本学士院UAI関係事業費、水上・醍醐については海外S科研費を用いた。現地では、共同研究者のワジム・クリモフ上級研究員(ロシア科学アカデミー東洋古籍文献研究所)に調査日程のコーディネートおよび通訳等でお世話になった。
〈中略〉
(保谷徹・小野将・水上たかね)


『東京大学史料編纂所報』第54号