東京大学史料編纂所

37 鹿児島県下仏教関係史料の調査・撮影

 本所一般共同研究「中世南九州仏教文化の総合的研究」の一環として、二〇一九年三月十八日から二十一日にかけて、鹿児島県に出張し、川内歴史資料館、阿久根市立郷土資料館に所蔵・寄託されている史料を調査・撮影した。本調査には、高橋典幸氏(東京大学人文社会系研究科)、高橋公明氏(名古屋大学)、村井章介氏(立正大学)も参加された。撮影史料は以下の通り。
〔新田神社文書〕○川内歴史資料館寄託
『鹿児島県史料 旧記雑録拾遺 家わけ十』参照。
〔樗木文書〕○川内歴史資料館所蔵
・船元法符目録 一巻(川内市歴史資料館編『樗木文書』三九〇号)
・ 関船許之状 一巻(同三七七号。明暦三年七月二十六日、宝永四年十月六日、天明四年十一月二十一日、天明七年十一月二十五日伝授)
・川御座船法規矩 一巻(同三七九号。寛延四年四月伝授)
・関船極儀之巻物 一巻(同三八一号。天明四年十一月二十一日伝授)
・荷方極儀秘伝書 一巻(同三八三号。天明四年十一月二十一日伝授)
・小関船極儀巻物 一巻(同三八二号。天明四年十一月二十一日伝授)
・明暦三年七月二十六日 関船図 一巻(同四七五号)
・明暦三年七月二十六日 関船図 一巻(同四七六号)
・御座船図 一巻(同四八〇号)
・御座船図 一巻(同四八一号)
〔河南文書〕○阿久根市立郷土資料館所蔵
・安政二年 道之島船賦 一冊
・嘉永三年 日帳写 一冊
・船々諸証留帳 一冊
・船方御心附留帳 一冊
・藍氏三官流系図(河南家系図)
・領内から琉球までの里程図(安永四年書写)
・世界地図(慶応三年書写)
・薩摩藩領図(慶応三年書写)
 調査にあたっては、川内歴史資料館の吉本明弘氏、阿久根市教育委員会の尾塚禎久氏・宮田大之氏に大変お世話になった。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
(小瀬玄士・畑山周平)


『東京大学史料編纂所報』第54号