東京大学史料編纂所

34 鹿児島大学附属図書館所蔵史料の調査・撮影

 二〇一九年一月二十一日から二十四日にかけて、鹿児島県鹿児島市に出張し、鹿児島大学附属図書館に所蔵されている史料の調査・撮影を行った。撮影史料は以下の通り。
〔伊勢文書〕(二〇一六年度から継続)
伊勢家文書目録NO5―1~394まで。
  * 以上で、目録掲載分の撮影は完了した。この他、無番の『伊勢家略系』と、封筒や箱にまとめられた「断簡」が五括ほどあった。時間の制約もあり、今回はひとまず『伊勢家略系』と断簡三括を撮影した。
〔市来氏琉球征伐日記(玉里文庫本)〕
請求記号TZ〇〇七九。二部合本(新納旅庵勤功記/高山衆市来氏琉球征伐日記)。
〔経兼日記(玉里文庫本)〕
請求記号TZ〇一三六。『中世史研究会会報』(鹿児島中世史研究会)二十七号、五味克夫論文参照。
〔国分新城絵図〕
請求記号TZ〇一九〇。
〔面高連長坊俊信自記〕
請求記号TZ〇二六七。十一部合本(面高連長坊俊信自記/山田昌巌老咄聞書/大重平六関原覚書/大重平六高麗覚書/曽木弥次郎関原覚書/浜田栄林高名日記/菱刈休兵衛朝鮮奉公覚/長友治部左衛門聞書/島原軍記/木崎原御一戦参考/橋口対馬由緒書)。
〔琉球人行粧(玉里文庫本)〕〔琉球人往来筋賑之図(玉里文庫本)〕
請求記号TZ五〇三四・TZ五〇三五。『雅俗』十六号、丹羽謙治論文参照。
 調査にあたっては、鹿児島大学附属図書館の堀敏郎氏に大変お世話になった。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
(黒嶋敏・須田牧子・岡本真・畑山周平)


『東京大学史料編纂所報』第54号