東京大学史料編纂所

15 『大日本史料第七編之三十四』編纂のための原本校正

 二〇一八年八月二〇日、京都市伏見区醍醐寺に出張し、『大日本史料第七編之三十四』の編纂(応永二十六年六月四日「三宝院満済ノ母静雲院寂ス」条、七月二十五日「足利義持、諸寺社ヲシテ、異国調伏ヲ祈ラシム」条)のため、同寺所蔵史料(六二函一〇九号、五三四函二七・二八号)の原本校正を行った。
(前川祐一郎)


『東京大学史料編纂所報』第54号