東京大学史料編纂所

6.東京大学総合図書館所蔵貴重書等の調査・撮影

 昨年度より継続して標記史料の調査を進めており、前号未掲載の書目を含め若干を掲げる。記述は前号の凡例に従い、種々不備・不統一は諒とされたい。係員諸氏には度々の出納にお手を煩わせ、台帳情報などのご教示を得た。
 同館所蔵の和古書には、現在では本文上の役割を終えたものが多いが、当時の要請に応じた方法とはいえ、旧蔵体系を復元困難な形で解体し、管理上の都合から合冊して洋装の厚表紙を後補するなど、今日にも深い問題を及ぼす整理・装備がなされた。こうした経緯への反省にも立ち、まずは目録を整え、今後の収蔵体制も慎重に検討されるべきと考える。
(以下、個々の史料内容は略し、書名・請求番号等のみを示す。)
〇古経題跋 [A10-429] *『南葵目録』二二二頁、OPAC 登録済
〇愚管抄 [A00-4076] *国文研M
〇名家短冊〈二・三・四〉 [A00-4277]
〇大嘗会調進物 [A00-6277]
【野宮本】
○中右記 [G27-632]
〇吉記 [A00-5989] *国文研M
〇吉記 [G27-733]
〇明月記 [G27-631]
○玉蘂 [A00-6067]
〇薩戒記 [A00-5987]
○山槐記 第三(除目部類) [G27-731]
○伏見院御記 [G27-732]
○改元部類記 [G26-899]
○天皇元服部類記 [G26-965]
○即位部類 [G26-898]
○大嘗会部類 二 [G26-966]
(藤原重雄)


『東京大学史料編纂所報』第51号