東京大学史料編纂所

43.和歌山県・大阪府下所在中世史料の調査・撮影

 二○一五年三月三~六日、和歌山県・大阪府に出張し、所在史料の調査・撮影を行った。撮影史料は以下の通り。
〔池田文書〕
永正十伍年七月廿日    六角承亀(定頼)書下
大永元年十一月十六日   六角定頼書下
(年未詳)八月廿四日   六角承禎書状
(年未詳)二月十九日   六角承禎自筆書状
永禄九年四月三日     六角氏家臣奉書
天正貳年六月十一日    池田豊雄置文
(年未詳)十二月七日   丹羽長秀・村井貞勝連署奉書
(年未詳)十月廿八日   宮木正永書状
(年未詳)五月廿一日   某伊与書状
※以上屏風貼付
(元亀元年)六月廿七日  織田信長朱印状
〔高山寺文書〕和歌山県立博物館寄託
天正十一年四月日     羽柴秀吉禁制
〔福蔵寺文書〕
永禄十一年卯月廿八日   湯河直春書下
永禄十一年五月廿三日   湯河直城書下
(永禄十一年)五月廿三日 野口重良副状
天正十八年十二月十三日  須金家次書状
慶長六年十二月六日    浅野幸長判物
(江戸後期)       福蔵寺由緒(冊子)
〔短野区有文書〕
『かつらぎ町史』参照
※以下、『和歌山県史 中世史料二』参照
〔三船神社文書〕和歌山県立博物館寄託
〔崎山文書〕
〔施無畏寺文書〕
※『和歌山県史』未収録の『明恵上人行状記』(二種)も併せて撮影した。
 また、施無畏寺境内図の調査も行った。 
〔衣奈八幡神社文書〕
 当日は、池田正孝氏および御家族、福蔵寺御住職および御家族、施無畏寺御住職および御家族、衣奈八幡神社宮司および御家族にはたいへんお世話になった。記して謝意を表する。なお本調査は、一般共同研究「和歌山県北部地域所在中世史料の調査・研究」の一環である。
(村井祐樹)


『東京大学史料編纂所報』第50号