東京大学史料編纂所

15.古代学協会所蔵史料並びに京都文化博物館所蔵史料の調査・撮影

二〇一四年一月二七~二九日の三日間、京都府立京都文化博物館におい
て、同館寄託の公益財団法人・古代学協会所蔵史料、及び同博物館所蔵史料
の調査・撮影を行った。特定共同研究「九・一〇世紀古文書の史料学情報に
関する総合化研究」及び科学研究費補助金基盤研究(S)「日本目録学の基
盤確立と古典学研究支援ツールの拡充」が共同して、それぞれの研究の一環
として行ったものであり、共同研究員等として坂上康俊・佐古愛己・長村祥
知・森哲也各氏の参加を得た。また、デジタル写真撮影は写真工房えむに委
託した。調査に際し便宜をお図りいただいた古代学協会と京都文化博物館に
謝意を表する。
(山口英男・田島 公・遠藤基郎・伴瀬明美・稲田奈津子)


『東京大学史料編纂所報』第49号