東京大学史料編纂所

19.陽明文庫所蔵『愚昧記』の原本校正

二〇一〇年八月二〜六日、京都市陽明文庫所蔵の『愚昧記』治承元年春夏
記古写本(架番号一五函一七号、一巻)を調査し、『大日本古記録 愚昧記』
中冊編纂のため、原稿の原本校正を行なった。また、『後法成寺関白記』原
本についても調査し、『大日本古記録 後法成寺関白記』補訂表作成のため
の既刊部分の原本校正を行った。
(尾上陽介)


『東京大学史料編纂所報』第46号