東京大学史料編纂所

67.柳川古文書館収蔵柳川藩家臣小野文書の調査・撮影

 二〇〇九年一一月二五日、福岡県柳川市に出張し、柳川古文書館収蔵小野文書の調査・撮影を行った。小野家は、柳川藩の重臣の家であり、幕藩関係や藩政史に関わる史料を多く伝来している。今回は、そのうち、近世前期の軍役関係・幕藩関係に関わる藩主書状等を中心に八八点を撮影(デジタルカメラ)した。
(小宮木代良・山口和夫・木村直樹)


『東京大学史料編纂所報』第45号