東京大学史料編纂所

46.東大寺文書(燈油田・大湯屋田関連文書)の原本調査

 二〇〇八年月一二月七日~九日および二〇〇九年三月二三~二五日の二度にわたり、奈良市東大寺図書館において、東大寺文書(燈油田・大湯屋田関連文書)の原本調査を行った。これは『大日本古文書 家わけ第十九 東大寺文書之二十一』編纂及び基盤研究(C)「東大寺文書燈油田大湯屋田関連史料をケースとした巨大中世史料群の構造解析方法の探究」(代表遠藤基郎)のための調査である。
(久留島典子・高橋敏子・遠藤基郎)


『東京大学史料編纂所報』第44号