東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第43号(2007年)

「奥山荘・荒川保堺相論絵図」の調査および長岡市域所在史料の調査・撮影

 二○○七年十一月一日・二日、新潟県長岡市に出張し、同市立中央図書館
所蔵史料の調査・撮影および新潟県立歴史博物館所蔵史料の調査を行なった。
〔長岡市立中央図書館所蔵文書〕(反町茂雄文庫のうち)
  (年月日未詳) 足利義輝自筆書状
  卯月廿八日                羽柴秀吉書状
  七月二日                 上杉輝虎書状
  九月廿二日                上杉謙信書状
  卯月三日                 上杉輝虎書状
  五月十二日                上杉謙信書状
  五月十二日                上杉謙信書状
  六月十二日                上杉景勝書状
  天正十一年霜月日             上杉景勝朱印状
  八月二日                 直江兼続書状
  四月二十日                長尾顕景書状
  二月二日                 長尾顕景書状
  天正六年五月廿三日            上杉景勝書状
  天正八年極月十一日            上杉景勝書状
  三月朔日                 上杉景勝覚
  (年月日欠)               上杉景勝覚(後欠)
  (年月日未詳)              直江兼続自筆書状
  (年月日未詳)              直江兼続自筆書状
  享禄貳年九月廿四日            松郷景盛御蔵銭借状
  十月五日                 松平光長書状
 反町茂雄文庫については、長岡市立中央図書館編『反町茂雄文庫目録』
一・二を参照されたい。
〔新潟県立歴史博物館〕
 同館所蔵の『越後文書宝翰集』「三浦和田文書」のうち「越後国奥山荘与
荒川保堺相論和与絵図」について、『日本荘園絵図聚影』釈文編編纂のため
の調査を行なった。調査所見の一部は、科学研究費報告書「基盤研究(A)(研
究代表者林譲)荘園絵図の史料学とデジタル画像解析の発展的研究」に掲載
した。今回の調査に際しては、国立歴史民俗博物館の青山宏夫教授(本所画
像史料解析センター客員教授)・高橋一樹准教授にご同行いただき、貴重な
ご意見・ご指摘を賜った。
 なお、長岡市立中央図書館の田中洋史氏、新潟県立歴史博物館の前嶋敏氏
には大変お世話になった。記して謝意を表する。
                              (村井祐樹・高橋典幸)


『東京大学史料編纂所報』第43号p.56