東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第43号(2007年)

栃木県大田原市所蔵大関家文書および同県さくら市所蔵喜連川文書の調査・撮影

 二○○八年一月十七日~十八日、栃木県大田原市および同さくら市に出張
し、以下の史料の調査・撮影を行った。
 〔大関家文書〕大田原市所蔵(芭蕉の館保管)
 (年未詳)正月五日那須資胤書状
 天正十一年五月十日佐竹義重起請文
 (年未詳)初夏廿日那須資晴書状
(年未詳)端午大田原資清書状
〔喜連川文書〕さくら市所蔵
 『喜連川町史五』参看。
 なお当日は、大田原市黒羽芭蕉の館の新井篤史氏、さくら市教育委員会の
伴克一郎氏には大変お世話になった。記して謝意を表する。
                              (井上聡・高橋典幸・村井祐樹)


『東京大学史料編纂所報』第43号p.52