東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第39号(2003年)

平澤文書の調査・撮影

 二〇〇四年二月一四日から一七日まで飯田市美術博物館に出張し、同館蔵「平澤文書」のうち正保年間から延宝年間までの史料の調査・撮影を行った。
一点ごとの史料日録は飯田市立中央図書館編『平澤文書日録』を参照されたい。なお調査に当たっては飯田市美術博物館専門研究員の小池貞彦氏、同館学芸員の桜井弘人氏・織田顕行氏および飯田市歴史研究所研究員の多和田雅保氏のお世話になった。記して謝意を表する。

             (及川 亘二高橋典幸・伴瀬明美・藤原重雄)


『東京大学史料編纂所報』第39号p.65