東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第39号(2003年)

栄山寺文書の調査

 二〇〇三年七月一日、国立歴史民俗博物館において『大日本史料』第二編之二十八収載予定の「栄山寺牒(長元二年九月廿八目)」(『栄山寺文書』)の調査を行った。なお、調査に際しては同館助教授仁藤敦史氏のお世話になった。銘記して謝意を表する。

          (加藤友康・厚谷和雄)


『東京大学史料編纂所報』第39号p.64