東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第38号(2002年)

京都大学文学部所蔵記録の調査・撮影

 二〇〇三年三月十八日から二十日まで、京都大学(京都市左京区吉田本町)に出張し、藤井譲治・有坂道子氏編『京都大学文学部日本史研究室関係日記日録』 (二〇〇一年三月)所載の日記中、左記の史料を調査し、三十五ミリのマイクロ・フィルム六リールに撮影した。調査に際しては、野田泰三氏(京都大学大学院文学研究科・文学部古文書室)のご配慮を得た。記して感謝の意を表したい。
(略-調査史料、明暦二年正月元日~二月朔日松平頼重京都目帳、一乗院御用日記他)

                              (山口和夫・尾上陽介)


『東京大学史料編纂所報』第38号p.77