東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第37号(2001年)

『大日本史科』第三編之二十六の原本校正および史料収集

 標記の目的で、二〇〇一年二月五~八日の間、京都大学附属図書館・同総合博物館・陽明文庫に出張し、所蔵史料の調査を行った。事後の検討が不充分であるが、主要なものにつき、覚書をもって報告に代える。縦×横センチメートルを示す。閲覧に際しては、陽明文庫長名和修氏・京都大学文学部古文書室野田泰三氏ほか関係各位に御高配を賜った。ここに謝意を表したい。
(略-調査史料など。京都大学付属図書館、「興福寺大乗院寺務年代記」・平松家旧蔵本・菊亭家旧蔵本)
                              (田島 公・藤原重雄)


『東京大学史料編纂所報』第37号p.57