東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第36号(2001年)

所報―刊行物紹介

大日本史料 第一編補遺(別冊三)


 大日本史料第一編は、宇多天皇仁和三年(八八五)八月より花山天皇寛和二年(九八六)六月までを収録し、第二十四冊で本編の刊行を終了した後、補遺の編纂を継続して行い、別冊として刊行している。本冊はその第三冊である。補遺の編纂および史料採録の方針については、別冊一・二の紹介(『東京大学史料編纂所報』二七・三二を参照されたい。