東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第33号(1998年)

勧修寺家旧蔵記録の調査・撮影

 一九九八年二月三日から六日まで、京都大学総合博物館に出張して「勧修寺家旧蔵記録」を調査し、前年度に引き続き近世期の「家司日記」類(文書番号四〇〇番台、全一五〇冊)を調査・撮影した。今回撮影した史料の番号・表題・年代等は次の通り。

一二一 「御廻文帳」   慶応三年正月元日〜十二月三十日
(一二二 欠)
一二三 「日記」役所   弘化二年七月朔日〜十二月廿九日
一二四 「日記」役所   弘化三年七月朔日〜十一月廿三日
一二五 「日記」雑掌局  弘化四年正月朔日〜十一月朔日
一二六 「日記」役所   弘化五年三月朔日〜六月二十九日
一二七 「日記」雑掌局  弘化五年正月朔日〜七月十一日
一二八 「日記」雑掌局  嘉永三年正月朔日〜十二月三十日
一二九 「日記」雑掌局  嘉永四年正月朔日〜十二月二十九日
一三〇 「日記」雑掌局  嘉永五年正月元日〜十二月二十九日
一三一 「日記」雑掌局  嘉永六年正月元日〜十二月二十九日
一三二 「日記」雑掌局  安政二年正月元日〜十六日、六月十六・廿五日
一三三 (無題)     安政四年四月朔日〜六月二十九日
一三四 「日記」役所   安政四年正月元日〜十二月三十日
一三五 「日記」役所   安政五年正月元日〜十二月三十日
一三六 「日記」役所   安政六年正月元日〜九月十二日
一三七 「日記」     安政六年□月廿九日、三月朔日〜三日
一三八 「日記」役所   安政七年正月朔日〜七月二十三日
一三九 「日記」雑掌局  万延元年正月元日〜廿三日
一四〇 「日記」雑掌局  文久二年正月元日〜三月五日
一四一 「日記」役所   元治二年正月二日〜三十日
一四二 「日記」役所   元治二年正月元日〜九月十九日
    「附添願済方一件」十一月十九日〜十二月十九日
一四三 「家司日録」   慶応二年正月一日〜二十四日
一四四 「詰所日記」   慶応三年正月一日〜三月廿九日
一四五 「慶応四辰年後二月御執奏幕府御朱印御判物焼失文□改書写并願書改候分」
一四六 「雑掌役所より御達書写」慶応四年後四月〜十二月
一四七 「慶応四戊辰歳六月 年中御暮向見積」
一四八 (無題)
一四九 「地形言葉ノ事」(軍礼書)
一五〇 「東記云」慶長十六年五月廿一日〜六月二十三日条

                            (尾上陽介・山口和夫)


『東京大学史料編纂所報』第33号p.101