東京大学史料編纂所

HOME > 編纂・研究・公開 > 所報 > 『東京大学史料編纂所報』第17号(1982年)

所報―刊行物紹介

日本関係海外史料 イギリス商館長日記 訳文編附録(下)

 本冊は『日本関係海外史料』第二の収載史料であるイギリス商館長日記の訳文編四分冊の内、附録二分冊の第二冊で、商館長リチャード・コックス在職期間中の公務日記(大英図書館所蔵 Add. Mss. 31300 & 31301)の翻訳を収めた訳文編之上・下二冊、及びその附録文書英文三種一五通、附載日本語文書二〇通、すなわち英国官公記録局所蔵リチャード・コックス遺言状(Prob. 11/51, ff. 458v.-459r.)、大英図書館所蔵リチャード・コックス書状他(Cotton Charter III, 13, XXVI, 28, ff. 35, 36, 37-38, 39-40, & 41-42 及び Egerton Mss. Coll., No 2086, f. 63r.-64v. の訳文と Cotton Charter III, 13, XXVI, 28, Nos. 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, & 21の釈文)及び旧インド省図書館(一九八一年四月、英国連邦省より大英図書館に移管されたが、場所は連邦省内にある。)所蔵リチャード・コックス書状、リチャード・コックス日記抄本、その他(O. C. Vol. 7, Nos. 839, 840, 841, 841 A, 894, 903, 911, & 912 及び Factory Record, China, Supplement, Book I, ff. 428-429 の訳文と O. C. Vol. 1, No. 126, Vol. II, No. 197; Vol. IV, No. 387; Vol. VI, Nos. 730, 746, 747, 748, 749, 750, & 776 の釈文)を収めた訳文編(上)の三冊の、本文、割註、及び標出文字の総索引である。
 本文は、人名索引・事項名索引・地名索引・船名索引、及び度量衡・通貨索引の五部から成り、上を(上)、下を(下)、附録(上)を(付)と略記し、全体を横組みとして巻末から前記の順に五〇二頁にわたって編成し(人名一〜二五〇頁、事項名二五一〜四四四頁、地名四四五〜四八○頁、船名四八一〜四九五頁、度量衡・通貨四九七〜五〇二頁)、その編成の準則は巻頭の例言中に示されている通り、総べて五十音順として、訳文中に様々な仮名で表記される固有名詞・外来語からも引けるが、見出し語の基本は、標出の頭註及び文中の割註に用いた形とした一方、訳文の傍証・割註に記された英語の表記は総べて省略した。
 巻頭には、原文編之上に付した序説(Introduction)の訳文(九−二〇頁、一部補訂済)を掲げて解題に代え、また、上記三冊の正誤表の総集編(二一−四五頁)をも収録した。
 索引本文の作成には五野井、序説の翻訳には金井が当り、本冊の編集・校正はこの両名と非常勤職員武中明子が分担した。
(例言三頁、目次一頁、解題・正誤表三七頁、本文五〇二頁)
担当者 金井圓・五野井隆史


『東京大学史料編纂所報』第17号p.46