MEMBERS ONLY

メンバー

本年度より、
彭浩さんが科研の研究分担者、鹿島の共同研究者になられます。
北川さんが科研の分担者、鹿島の共同研究者から抜けられます。
木村さんが6月に帰国され、本格的に研究協力者として活動されます。HPにお名前をアップします。

予算

鹿島 108万円採択されました。
予算案はいろいろありましたので、大幅に組みなおしました。7月の研究会でご説明します。

7月の札幌研究会に向けて、飛行機・宿泊手配のお願い

・初日は、遅くとも1:00ごろまでに新千歳空港に到着する便のご手配をお願いします。
・最終日は、巡検に参加しない場合は、3:00以降、参加する場合は、6:30以降の便をご手配願います。
・基本は2泊3日です。鹿島財団のお金で、すべて史料編纂所で出張手続きをします。
・なるべくパックを利用し、早目の航空券購入で、航空賃+宿泊が安くなるよう、ご協力ください。
・ホテルは特に指定しません。札幌駅+北海道大学に近いホテルをご予約ください。
・航空券の場合は領収証をお送りください。パックの場合は、食事がついているか等のわかる書類と領・収証をお送りください。また、帰着後、半券を史料編纂所事務までお送りください。

今後の予定

東南アジア学会への参加(6月4~5日、阪大豊中キャンパス)蓮田さんがコーディネート。参加の有無も含めて検討中。



2016年7月21~23日の札幌研究会は、だいたい以下のような日程を考えています。細かくは調整の上、またご連絡します。木村さん、原田さん、清水さんは、討論時間を十分取るため、ご報告は30~45分でご準備願います。

21日(木)  山本文彦氏報告(松方コメント) 2:30~4:00
上田君報告+谷本晃久氏補足(岡本コメント) 4:30~6:00
22日(金)  木村研究報告 10:00~11:30
原田調査報告 11:30~1:00
清水研究報告 2:30~4:00
自由討論(橋本司会) 4:30~6:00
23日(土)  今後の進め方や成果物に関するご相談 10:00~1:00
北海道博物館巡検
1608-09  EAJSのcall for papers
1609-11  朱印船科研第7回研究会 吉田信、(守川知子) レクチャ
1612-1701  第8回研究会2016年12月9日~11日Birgitのworkshopとの共催。
アダム来日が1月になるようなら、Birgitとの共催はやめて、17年1月に独自開催とする。
1701  三菱申請
1612-1702  タイ現地踏査
1705-1706  対馬巡検
1707  第9回研究会(研究発表、論文執筆前の最終的な意見交換、東京:史料編纂所。)
1708-09  松方、オランダ出張(リスボンとくっつける)7月末~9月末
1708-09  EAJS(リスボン)8月30日~9月2日
岡本、彭浩、Birgit、松方
1710  出版助成申請 または 第10回研究会

成果について

成果は、史料集を計画していましたが、私の希望としては論集に変更したいと思います。ですが、まだ決定したわけではありません。2016年7月の第6回札幌研究会でこれについて合意を得たいと思います。ベトナム出張に参加された方々には、既定であるかのように聞こえるお話をしてしまったかもしれませんが、以前から申し上げている通り、論集への変更についても、時期についても、まだ決定はしていません。札幌研究会で決めます。

最速で以下の日程を考えており、一応出版社の了解を得ています。この日程ですと、万が一出版助成がとれなくても科研で買い取れる、科研で打ち上げもできるかもしれない、等のメリットがあります。
2017年10月  出版助成申請
2018年 3月   書き直し〆切
2019年2月出版、できれば科研で打ち上げ

検討材料として、年度が明けて、札幌研究会へのご参加を伺う際に、タイトル案(仮題可)を伺いますので、執筆されない可能性(あるいは、短いコラムを書きたいとか、論集に反対とか、時期を早めるのに反対とか、のご意見)を含め、お考え置きください。ベトナム出張に参加された方には構成案をお示ししましたが、お示しした案は出版社に話をするために書いたものですので、それにこだわられる必要はありません。

一人400字詰にして70枚程度の予定。
(論集タイトル案)『朱印船をめぐる外交:「国書」と通航管理』

なお、地図研究会の成果は、単独で研究成果報告書(史料編纂所のナンバーを申請?)として印刷・配布の予定です(蓮田さんにお願い)。

(お願い)
ご意見は、なるべく率直・具体的・早めに言ってくださるとありがたいです。
私の言うことはすべてタタキ台です。決定ではありませんので、違っていたり、ダメだったりしたら言ってくださるようにお願いします。

松方 冬子(まつかた ふゆこ) 東京大学 史料編纂所 准教授 博士 (文学) Associate Professor,the University of Tokyo Ph.D.(the University of Tokyo, 2008)

主要研究業績

販売書籍

  • 国書がむすぶ外交(東京大学出版会)
  • 日蘭関係史をよみとく 上巻:つなぐ人々 下巻:運ばれる情報と物(臨川書店)
  • オランダ風説書と近世日本(東京大学出版会)
  • 別段風説書が語る19世紀 翻訳と研究(東京大学出版会)
  • オランダ風説書「鎖国」日本に語られた「世界」(中央公論新社)

MEMBERS ONLY