日蘭関係史の再構築

オランダ語・現地語史料の併用による近世アジア海域史の視点から

科学研究費補助金 基盤研究 (B) 2010~2013年度 課題番号:22320126

本研究の趣旨

 zz

 具体的には、オランダ語史料に立脚し、その史料構造や内容から導かれる東アジア・東南アジア・インド亜大陸を含む広いアジア (史料用語では「東インド」) の文脈の中で、日本近世 (対外関係) 史像を描くことを目的としています。オランダ人の視点から、日本語史料をあえて「現地語」と位置付け、オランダ語だけでなく英語やドイツ語など他の欧米史料とも組み合わせて歴史像を構築することにより、あらためて日本史という枠組みそのものを見直す機会としたいと考えています。

 さらに、日本の歴史学界にオランダ語史料の可能性を紹介し、次代を担う若手の発掘・育成にも力を入れています。まだ初発段階ですが、興味を持たれた若手の方からの積極的なアプローチを期待しています。

メンバー

研究代表者

松方 冬子

研究分担者

島田 竜登、八百 啓介

連携研究者

上野 晶子、フレデリック・クレインス (2011年度から)

海外共同研究者

パトリツィア・カリオティ、マーサ・チャイクリン、シンティア・フィアレイ

研究協力者

飯岡 直子、イサベル・ファン・ダーレン、富永 泰代、西澤 美穂子、福岡 万里子、和田 郁子、
戸森 麻衣子、ロバート・ヘリヤー、彭 浩、真栄平 房昭、益満 まを、モニカ・ロハンダ

活動報告

2010年4月26日にオランダのライデン大学でワークショップ RANGAKU WORKSHOP を、ライデン大学人文科学部・日本学科のご協力を得て開催しました。

ライデン大学のウィレム・ボート教授に司会をお願いし、八百啓介 (研究分担者)・益満まを (研究協力者) が報告をしました。

Paper 1:"Gonaiyo Tsuji: Their Study and Business" (Yao Keisuke)
Paper 2:"Assimilating Western Knowledge in a Society for Sciences and Arts in Kyoto" Masumitsu Mao


2010年12月11~12日に東京大学東洋文化研究所大会議室において国際ワークショップ
"Local History, From the Outside: Using Foreign Sources in Asian History" (欧米史料による "アジア" 史) を開催いたしました。

科学研究費補助金基盤研究 (S) 「ユーラシアの近代と新しい世界史叙述」 (研究代表者:羽田正) との共催です。

詳しい報告はこちら


2011年3月31日~4月3日にアメリカのハワイで開催されるThe Association for Asian Studies (AAS) と International Convention of Asia Scholars (ICAS) 共催の大会でパネル報告をしました。

Session 97
"Shifting the Balance of Power: Maritime East Asia in the 17th Century"
パトリツィア・カリオティ (研究協力者) がオーガナイザー・ディスカサントとして、飯岡直子 (研究協力者) が報告者として参加します。

Session 449
"Dutch Sources in East and Southeast Asian Historiography of the 17th and 18th Centuries"
イサベル・ファン・ダーレン (研究協力者)・モニカ・ロハンダ (研究協力者) が報告者として参加します。

Session 659
"Nagasaki in the Eighteenth Century: Commercial and Institutional Change from Inside and Out"
松方冬子 (研究代表者) がオーガナイザー・報告者として、ロバート・ヘリヤー (研究協力者)・戸森麻衣子 (研究協力者)・彭浩 (研究協力者) が報告者として、真栄平房昭 (研究協力者) がディスカサントとして参加しました。

研究成果

2015年6月30日、松方冬子・フレデリック・クレインス編『日蘭関係史をよみとく』上・下 (臨川書店、上下とも4200円+税) が刊行されました。

ご購入はこちら

松方 冬子(まつかた ふゆこ) 東京大学 史料編纂所 准教授 博士 (文学) Associate Professor,the University of Tokyo Ph.D.(the University of Tokyo, 2008)

主要研究業績

販売書籍

  • 日蘭関係史をよみとく 上巻:つなぐ人々 下巻:運ばれる情報と物(臨川書店)
  • オランダ風説書と近世日本(東京大学出版会)
  • 別段風説書が語る19世紀 翻訳と研究(東京大学出版会)
  • オランダ風説書「鎖国」日本に語られた「世界」(中央公論新社)

MEMBERS ONLY