東京大学史料編纂所

HOME > ご案内 > 教員一覧 > 研究業績

教員一覧

■氏名(かな) : 鶴田 啓(つるた けい)
■所属 : 近世史料部
■職位・学位 : 教授/学士
■研究テーマ : 近世対外関係史の研究
■著書・論文 : 
  • 「徳川政権と東アジア」『日本の対外関係5 地球的世界の成立』2013年8月吉川弘文館
  • 「江戸幕府の外交政策と外交使節」『朝鮮時代の韓国と日本』2013年4月景仁文化社(韓国語)
  • 「江戸時代後期の公貿易と私貿易」『韓日関係からみた倭館』2012年5月景仁文化社(韓国語)
  • 「『朝鮮押えの役』はあったか」『前近代の日本列島と朝鮮半島』 2007年11月 山川出版社
  • 『対馬からみた日朝関係』2006年8月 山川出版社
■講演・報告 : 
  • 「こんなに面白い宗家研究」2013年11月 長崎歴史文化博物館特別展関連講座
  • 「江戸幕府の外交政策と外交使節」 2012年5月 韓日関係史学会20周年記念シンポジウム チュンチョン
  • 「江戸時代後期の公貿易と私貿易」 2011年11月 韓日国際学術会議『韓日関係から見た倭館』ソウル
  • 「江戸時代の日朝関係―朝鮮通信使とその背景―」 2007年11月 放送大学広島学習センター
■史料編纂 : 
  • 『大日本古記録・齋藤月岑日記』一~九 1997年3月~2013年3月 岩波書店
  • 『大日本近世史料・近藤重蔵蝦夷地関係史料』二・三・付図 1986年2月~1993年3月 東京大学出版会
■その他 : 
  • (分担執筆)『世界史史料12二一世紀の世界へ日本と世界』 2013年4月 岩波書店
  • (分担執筆)『新中学校歴史 日本の歴史と世界』 2012年3月検定済 清水書院
  • (分担執筆)『日本史史料3近世』 2006年12月 岩波書店