東京大学史料編纂所

HOME > ご案内 > 教員一覧 > 研究業績

教員一覧

■氏名(かな) : 鴨川 達夫(かもがわ たつお)
■所属 : 中世史料部門
■職位・学位 : 教授/修士
■研究テーマ : 戦国大名・織豊大名の研究
■著書・論文 : 
  • 「武田信玄の『西上作戦』を研究する」『東京大学史料編纂所研究紀要』25 2015年3月
  • 「秀吉は『唐入り』を言明したか」『日本史の森を行く』2014年12月 中公新書
  • 「秀吉のいくさと上杉・武田のいくさ―いくさはどこまで再現できるか」『豊臣政権の正体』2014年5月 柏書房
  • 「上杉家文書に見られる小田原北条氏の書状」『上杉家文書国宝への道』 2013年2月 米沢市上杉博物館
  • 「引退しなかった北条氏康」『日本歴史』776 2013年1月
  • 「元亀年間の武田信玄―打倒信長までのあゆみ―」『東京大学史料編纂所研究紀要』22 2012年3月
  • 「長久手の戦い―秀吉が負けを認めたいくさ」『消された秀吉の真実』 2011年6月 柏書房
  • 『武田信玄と毛利元就』 2011年4月 山川出版社日本史リブレット
  • 「武田領国の治水関係文書を読む」『年報三田中世史研究』17 2010年10月
  • 「豊臣秀吉の全国統一―その最初の戦いと最後の戦い―」『古文書の諸相』 2008年7月 慶應義塾大学文学部
  • 「離宮八幡宮の武田信玄関係文書をめぐって」『日本歴史』720 2008年5月
  • 「戦国武田三代」「戦争のなかの民衆」『山梨県史』概説編 2008年3月 山梨県
  • 「武田信玄の三周忌」『山梨県史』通史編中世しおり 2007年3月 山梨県
  • 「西上野・駿河への侵攻」「武田氏の発給文書」「武田氏滅亡への道」「伊勢信仰・熊野信仰の流入」『山梨県史』通史編中世 2007年3月 山梨県
  • 『武田信玄と勝頼』 2007年3月 岩波新書
  • 「川中島合戦図屏風」「耳川合戦図屏風」「長久手合戦図屏風」『合戦絵巻合戦図屏風』 2007年2月 新人物往来社
  • 「強気の信玄―醍醐寺理性院への返書」『よみがえる武田信玄の世界』 2006年3月 山梨県立博物館
  • 「武田信玄の自筆文書を読む」『川中島の戦い』 2004年4月 長野市立博物館
  • 「武田信玄の自筆文書をめぐって」『山梨県史研究』12 2004年3月
  • 「武田氏の海賊衆小浜景隆」『定本武田信玄』 2002年6月 高志書院
  • 「秀吉のあだ名と風貌をめぐって」『ミュージアム』575 2001年12月
  • 「戦国末期の肥後国竹迫城主合志氏について」『中世人の生活世界』 1996年3月 山川出版社
  • 「惣無事令関係史料についての一考察」『遥かなる中世』14 1995年3月
  • 「戦国大名毛利氏の国衆支配」『都と鄙の中世史』 1992年3月 吉川弘文館
  • 「長福寺の禅院化と梅津氏」『長福寺文書の研究』 1992年1月 山川出版社
■講演・報告 : 
  • 「武田信玄・勝頼の三河攻めをめぐって」 2016年11月 於愛知県新城市設楽原歴史資料館
  • 「信長から秀吉へ―主役交代、そのころの世の中」 2016年6月 於長野市金鵄会館
  • 「武田氏にとっての長篠・設楽原の戦い」 2016年2月 於愛知県新城市文化会館
  • 「信濃をめぐる戦国武将たち」 2015年9月 於長野市金鵄会館
  • 「東海地方の戦国武将、その本当の姿を探る」 2014年10月 於愛知県西尾市岩瀬文庫
  • 「武田信玄と甲斐の社会」 2014年4月 於甲府市恩賜林記念館
  • 「永禄末年以降の遠江・三河をめぐる政治情勢」東京大学史料編纂所特定共同研究「長篠合戦の立体的復元」 2010年11月 於名古屋市徳川美術館
  • 「古文書に見る信玄と勝頼」 2007年10月 於長野県諏訪市公民館
  • 「武田信玄―その人柄と人間関係」 2007年8月 於長野県諏訪市風樹文庫
  • 「武田信玄の自筆文書を読む」 2004年8月 於長野市立博物館
■史料編纂 : 
  • 『大日本史料』第11編之27 2015年6月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『大日本史料』第11編之26 2012年6月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 東京大学史料編纂所影印叢書6『久芳文書・佐藤文書』 2009年11月 東京大学史料編纂所
  • 『大日本史料』第11編之25 2008年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『勝興寺宝物展』 2005年10月 勝興寺(一部を分担)
  • 『山梨県史』資料編5(中世2・県外文書) 2005年3月 山梨県(一部を分担)
  • 『大日本史料』第11編之24 2005年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『山梨県史』資料編6(中世3下・県外記録) 2002年12月 山梨県(一部を分担)
  • 『大日本史料』第11編之23 2002年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『山梨県史』資料編6(中世3上・県内記録) 2001年5月 山梨県(一部を分担)
  • 『東山御文庫御物』4 2000年4月 毎日新聞社(一部を分担)
  • 『大日本史料』第11編之22 1999年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『山梨県史』資料編4(中世1・県内文書) 1999年3月 山梨県(一部を分担)
  • 「毛利家臣安芸国久芳氏の文書」『古文書研究』44・45 1997年3月
  • 『大日本史料』第11編之21 1996年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『大日本史料』第11編之20 1993年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
  • 『長福寺文書の研究』 1992年1月 山川出版社(一部を分担)
  • 『大日本史料』第11編之19 1990年3月 東京大学史料編纂所(共同編纂)
■その他 : 
  • 「竹井英文著『織豊政権と東国社会 惣無事令論を越えて』」『日本歴史』783 2013年8月
  • 「『秀吉の手紙を読む』をめぐって」『秀吉の手紙を読む』 2013年7月 吉川弘文館
  • 「笹本正治著『武田勝頼―日本にかくれなき弓取―』」『史学雑誌』120-10 2011年10月
  • 「有光友學著『戦国史料の世界』」『日本歴史』740 2010年1月
  • 「岸田裕之著『大名領国の経済構造』」『日本歴史』659 2003年4月
  • 「『黒田家文書』第一巻」『古文書研究』56 2002年11月
  • 「秋山伸隆著『戦国大名毛利氏の研究』」『日本歴史』622 2000年3月
  • 「池享著『大名領国制の研究』」『日本歴史』584 1997年1月
  • 「1994年の歴史学界・回顧と展望(日本中世・戦国時代)」『史学雑誌』104-5 1995年5月
  • 「永原慶二編『大名領国を歩く』」『史学雑誌』103-7 1994年7月
  • 「史料紹介『身自鏡』」『歴史と地理』433 1991年9月